2017年07月11日

九州北部豪雨災害ボランティアについて

このたびの九州北部豪雨災害により
被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

豪雨から数日が経ち、被害が大きかった市町村では
災害ボランティアセンターが運営を始めています。

うめさろんでは、今回の豪雨災害のボランティアについて
様々な情報を提供していますが、活動に行かれる方は必ず、
最新の情報をチェックして行かれて下さいね。

災害ボランティアに行く前には、しっかりとした準備が必要です。

新月最新の的確な情報
  ボラセンの位置・交通・受付時間、申込みの有無、活動内容、宿泊、など

新月十分な準備
  安全に活動するための装備・道具、食料・飲料、ボランティアだとわかる服装、
  給油を済ませておく、家族へボランティアへ行くことを伝える、など

新月ボランティア保険
  ボランティア活動へ行かれる方は、必須です!
  保険期間は、いつ加入しても3月31日までですので、以前、加入した方も
  新たに加入することが必要です!
  全国最寄りの社協で手続きが出来ますので、現地へ行かれる前に手続きを
  済ませておきましょう。
  太宰府市社会福祉協議会のページはこちら
  
  台風等の風水害は通常のプランで大丈夫ですが、
  個人的には、地震等にも対応する天災タイプに加入するのがオススメです。


昨年のうめさろんブログも参考にしてくださいね。
 → 「災害時のボランティア活動について
 → 「災害ボランティアの心得


うめさろんでは義援金を受け付けています。
ご協力をおねがいします。

2017gienkin.JPG

太宰府市五条3-1-1 いきいき情報センター2階
月〜金 10:00〜18:00
土曜日 12:00〜18:00
休日 最終水曜日、日曜、祝日

送り先:福岡県社会福祉協議会


posted by ボラセン at 17:58| 日記