2018年10月01日

『ふるさと納税』ってなに? というアナタへ

こんにちは晴れ

最近よく耳にする言葉『ふるさと納税』って
皆さん、詳しく知っていますか?
9月の太宰府市議会でも、話に出ていました。


ふるさと納税』とは・・・
あなたが応援したいと思う自治体を選んで自由に寄付ができるという仕組みで、
地方自治体への寄付金制度のことです
exclamation

寄付をすることで、その自治体への地域貢献につながるということなんですねわーい(嬉しい顔)

さらに・・・
ふるさと納税』をすると、お礼の品としてその地域の名産品や特産品などが届きます!

そのうえ
位置情報ココがポイントひらめき
寄付をした金額は確定申告をすると税金還付・控除されますぴかぴか(新しい)
(自己負担額の2,000円を除く)
※ 控除上限額は人それぞれですから、詳しくは総務省のふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html


少しずつお得な話なんだと分かってきましたねグッド(上向き矢印)

つまりは、『ふるさと納税』をすると・・・
 @お礼の品がもらえる
 A確定申告により税金還付・控除を受けられる(自己負担額の2,000円は必要)
 B寄付先は自由に選べる
 C寄付の使い道を選べる
 D複数の地域に寄付できる



好きな自治体に寄付が出来て、自己負担金は2,000円なのにステキな特産品や名産品をいただけるなんてexclamation×2
なるほど、なるほど、話題になる理由が分かりますね右斜め上 わーい(嬉しい顔)

ただし、条件があります…(^^ゞ
太宰府市の場合、“市外にお住まいの方が5,000円以上の寄付をされた場合”となっています。

残念ながら、うめさろんスタッフは全員が市内在住ですから、太宰府市へ『ふるさと納税』をすることは出来ませんダッシュ(走り出すさま) もうやだ〜(悲しい顔)


でも、せっかくなので、ここで太宰府市のオススメのお礼品をご紹介しましょう〜かわいい
うめさろんスタッフSの個人的なオススメです(^^ゞ


太宰府の竹を利用したスピーカー
bannbu.jpg
電源不要のスマホ活用型のスピーカーexclamation


太宰府の木鷽(きうそ)
kiuso.jpg
木鷽は災いを除き、幸運を運ぶお守りexclamation


都府楼焼陶器5種6個セット
tohurouyaki.jpg
地元太宰府の陶土・釉薬の灰を使って作陶exclamation
梅・木うそ・太宰府天満宮の太鼓橋をモチーフにした箸置きぴかぴか(新しい)


鳥獣戯画ハンドメイド・ショルダー
tyoujyuugiga.jpg
古都大宰府らしい日本伝統文様exclamation
鳥獣戯画は、2年前の九州国立博物館の特別展でも大人気でしたねるんるん


もちろん、他にも素敵な品がたくさんありますので、ぜひ探してみてくださいねわーい(嬉しい顔)


ちなみに、太宰府市の『ふるさと納税』の使い道は、
 1.総合計画に基づく各種支援
   子育て・教育・福祉・安全安心・環境・その他さまざまな事業 など

 2.「太宰府市まるごと博物館」推進に関する事業
   歴史・文化的遺産などの地域資源を生かしながら、文化の振興や生涯学習の推進、自然環境の保全や景観づくり、産業・環境の振興、協働のまちづくりに関すること

 3.指定しない
   使途を特定せず、充当する事業は市長に任せる

と、なっていますexclamation

自分の寄付金がどのように使われるのか考えつつ、返礼品を選ぶ手(チョキ)
とても楽しそうですね〜ぴかぴか(新しい)

太宰府市への『ふるさと納税』お待ちしています!


太宰府市HP
http://www.city.dazaifu.lg.jp/admin/soshiki/somu/204/378/562/1724.html

株式会社さとふる
https://www.satofull.jp/city-dazaifu-fukuoka/


posted by ボラセン at 12:56| 日記