2019年03月22日

「梅上げ in 2019」

うめらぽブログでも過去に2回ほどご紹介している「梅上げ

2015.3.18 「初老の梅上げ」
2016.3.16 「梅上げ行事 in 2016」


初老(40歳)の男性と還暦(60歳)の男女が厄払いとして
太宰府天満宮にの木を奉納する行事ですかわいい


太宰府市民遺産第10号にも認定されているんですよexclamation

3月9日(土)に還暦梅上げ行事が行われましたひらめき

CIMG3401.jpg

今回は、プラムカルコア太宰府での出立式にも、
おじゃまさせていただきましたわーい(嬉しい顔)


IMG_0940.jpg

当時の恩師の先生より
還暦や 自分を褒めて 梅植える」と一句わーい(嬉しい顔)ペン



CIMG3436.jpg

ばやし隊の三味線や太鼓のお囃子に合わせて
揃いの赤い法被を羽織った参加者が、
沿道の人々に紅白の小餅を配りながら、ゆっくりと進みます右斜め上


どんかん道を通り、太宰府天満宮に向う道のりの途中には
ぴかぴか(新しい)お接待ぴかぴか(新しい)」と呼ばれる、お酒やお茶などを用意して、
お祝いしている所があちこちにあります

IMG_0966.jpg

ここのお接待では、日本酒と梅酒、そしてイチゴが準備されていましたるんるん


IMG_0983.jpg

このお接待ぴかぴか(新しい)を受けて、太宰府天満宮に到着する頃には、
ほろ酔い(?)の参加者(^^ゞ


の木の植樹を終え、無事に「梅上げ」の行事は
終了しましたexclamation×2



春陽の光が満ち溢れる中、とり行われた
太宰府の風情満載の梅上げ行事

節目の歳が来たら、ぜひ私も参加したいでするんるん
()


posted by ボラセン at 17:39| 日記

2019年03月15日

うめさろんボランティア講座 協働力向上セミナー

 先月26日に、プラム・カルコア太宰府にて
協働力向上セミナーを開催しましたexclamation

 NPOやボランティアなどの団体の人や、地域の人、行政の人など、
多種多様な人たちと交流しながら「協働」について学べる場になればと、
企画したこのセミナー目

お忙しい中、たくさんの方にご参加いただきましたexclamation×2
ありがとうございますグッド(上向き矢印)


CIMG3380.JPG


今回の参加者は、団体と行政の方の参加が約半数ずつで、
交流しながらの講座とグループワークでしたわーい(嬉しい顔)


講師は、NPO法人ミディエイドの宮田智史(みやたさとし)氏ぴかぴか(新しい)

CIMG3385.JPG


 団体側の目線、行政側の目線、と様々な視点を交えながらお話ししてくださるので、
とてもわかりやすく、参加された皆さんにとっても新たな気づきを見つけることが
できたのではないでしょうかひらめき

参加者のアンケートを見ても、とても好評でしたexclamation
うめさろんスタッフが不慣れな会場だったので、空調の設定が出来ずに、
参加者の方に寒い思いをさせてしまったことは反省点ですが・・)


CIMG3388.JPG

右斜め上この写真は、じゃんけんをしているところではありませんあせあせ(飛び散る汗)

協働」について。
 グー  :分かっている
 チョキ :聞いたことがある
 パー  :はじめて聞いた

それぞれ挙手しているところです。
見る限り、パーの人はいませんでした手(パー)

「チョキ=聞いたことがある」という方たちがほとんどでしたー手(チョキ)


この日、スタッフSが印象に残った部分は、
「対話って?」のお話かわいい

 ディベート(議論)は、話す前と後で考えが変わった方が負け。
 ダイアローグ(対話)は、話す前と後で考えが変わっていなければ意味がない。
(劇作家平田オリザさんの言葉を引用)

「対話」の方が好きだなあと思いながら聞いていました


講座の中味については、ここでは書ききれないほど濃―い内容だったので、
お時間がある方はうめさろんにぜひお越しくださいねexclamation×2
この日の資料をお分けいたしまするんるん


とても好評だった「協働力向上セミナー

現在、次回の企画を練っているところなので、詳細が決まりましたら、
あらためてホームページなどでお知らせいたしますexclamation×2




posted by ボラセン at 16:48| 日記