2018年04月21日

「貸借対照表の公告方法」を決めていないNPO法人のみなさんへ

こんにちはかわいい
今回は、NPO法人のみなさんへのお話ですわーい(嬉しい顔)

NPO法が改正され、
貸借対照表公告しなくてはならなくなりましたexclamation×2
全てのNPO法人さんが対象ですひらめき
施行日は、平成30年10月1日exclamation×2

満月もともと公告というのは、法に基づき、解散や合併について
 広く一般の人に知らせるためのもので、
 定款に必ず入れなくてはならない事項です。

公告の方法については、定款に記載することが義務付けられています。
定款の変更をすることになりますので、
施行日までに総会を開き公告方法を決め、定款を変更した後、
所轄庁へ定款変更届出書を提出しなくてはなりませんexclamation
(貸借対照表の公告に関する定款の変更は、認証不要なので届出のみです)

何だか難しそうな話ですが・・・たらーっ(汗)
ご自分のNPO法人の定款の「公告の方法」の章を確認してみましょう右斜め上

《定款の例》 ※特定非営利活動法人太宰府ボランティアネットワークの定款の場合
 第9章 公告の方法
 (公告の方法)
 第55条 この法人の公告は、この法人の掲示場に掲示するとともに、官報に掲載して行う。

(多くのNPO法人さんが、このように記載されていると思います)

このまま、定款を変更しなかった場合、
毎年、福岡市にある「官報販売所」で掲載料を支払い、官報に掲載するということになります。

貸借対照表は文字数が多いので、7〜8万円ほどかかるそうです。
これを毎年、続けていくのは負担が大きいですよねあせあせ(飛び散る汗)


そこで下記のように、ただし書きの部分を追加しなくてはいけないのですexclamation

ただし、法第28条の2第1項に規定する貸借対照表の公告については、○○に掲載して行う。

では「○○に掲載」とありますが、どこに掲載するのか・・・exclamation&question

方法は4つexclamation
 @官報
 A日刊新聞紙
 B電子公告
 C主たる事務所の公衆の見やすい場所に掲示
この中から選ぶことになりまするんるん
@とAはお金がかかりますので、BかCをオススメしますわーい(嬉しい顔)

Bの電子公告では、自分たちの法人のホームページに掲載する方法や、
内閣府NPO法人ポータルサイトに登録し掲載する方法、などがあります。

3月が年度末の法人の場合、今年度の総会で、
貸借対照表の公告方法」も一緒に決めておくとスムーズですグッド(上向き矢印)

※貸借対照表の公告が義務付けられるかわりに、毎年の資産総額の登記は不要になります。


今回はNPO法人のみなさんへ、とても重要なお知らせでしたわーい(嬉しい顔)

詳しくは、福岡県NPO・ボランティアセンター認証班へお問い合わせくださいぴかぴか(新しい)
【TEL:092-631-4412】
【HP:https://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/npo_news/detail/2506

posted by ボラセン at 16:01| 日記